~デートメイト~


紳士・淑女の皆様、こんばんわ!

暴力をふるう男性はもっとも弱い男であるという持論をもつ大阪のプレイボーイサラリーマンが今夜も元気にブログを更新!


前回からのつづきです。

ココで知り合った成人したばかりの専門学校生。


ドライブ中、ワイン色のタイツとブーツの組み合わせがぽっくんの性欲を刺激する。

どうやってその、ワイン色のタイツを脱がそうか、ブーツを脱がそうか。

そんなことばかり考えながら、彼女と会話する。

日も暮れそうだったので彼女に言いました。

「そろそろ帰ろうか?俺ん家寄ってく?」

「え?家行っていいの?」

決まった…

今夜、彼女はぽっくんの家でブーツと、そのワイン色のタイツを脱ぐであろう。

そして、我が家へ。

「男の子の一人暮らしの家はじめて入った!^^」

とテンションが上がる彼女。

無邪気だ。

そして、紅茶を入れてあげて一緒にテレビを見る。

お酒は一切飲まない。

そして、ぽっくんは彼女に言いました。

「キスしてもいい?」

彼女は動揺しました。

そのまま強引に唇を奪う。

そして、耳の付近を舌で舐めた瞬間、彼女は大きな声をあげてひれ伏しました。

耳って性感帯なんですよ。

乳首よりもクリよりも感じる女性って多い。





そして、ワイン色のタイツを脱がし、クンニリングスを開始!

すこしおしっこの匂いがしましたが、クンニを愛しているぽっくんはそんなことはお構いなしに、長い舌でベロンベロンと彼女の股間の割れ目を愛撫する。

すると彼女は興奮が絶頂に達していました。


ゴムをつけて一気に挿入!

「あ…!入る!」

彼女の優しく濡れた肉の壁がぽっくんの亀頭を優しく包み込む。

腰を振りながら正常位の体制で彼女のピンと起った乳首を愛撫する。


「あ…、あぁ…気持ちいい…」

正常位で腰を振りながら女性の乳首を愛撫できる。
これはぽっくんの得意技。

普通の男子ではできません。

騎乗位で腰を振りながら男性の乳首を舐める女性。
これは上級者のテクです。


挿入中、彼女は潮を吹きました。
布団が濡れてしまいました。


ぽっくんの射精が終わった後、


彼女は我に返ったのか、


「ごめん!布団よごしちゃった??」

「ええよ^^感じくれてたんだね^^」

そんなこんなで彼女を家まで送る。


後日、彼女にメールを送っても返事はなかった。


そんな一瞬の刹那的な出逢いができるのが、出逢い系サイトの醍醐味。


彼女とはココで知り合いました。





一瞬一瞬を大切にしましょう。

惰性で毎日生きていってはいけません。

未来の自分に失礼の無いように、マナーを守り遊び仕事をしましょう。

今のぽっくんは、過去のぽっくんが創りあげている。

すると自然と女性からもてるようになるものです。


プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR