スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~年上の女性~


もてたいと努力している紳士・淑女の皆様、こんにちわ!

セックスフレンド作りに日々奔走している大阪のプレイボーイサラリーマンが今日も元気にブログを更新!



前回からの続きです。

ココで知り合った年上女性と2回目のデート。

休みの日にドライブするという健全なデート。

京都まで行って一緒にランチして、帰り道、車の中で相手にストレスを与えない範囲でプチ告白をしました。

「俺は、あなたとこれからもデートしたりご飯行ったりしたいと思っている。あなたの意見が聞きたい」

「ごめん、私年ウソついててん、それに×1やで?」

相手からの逆告白。

それは肉体関係をもってもOKというサインに他なりません。

「年なんて、関係ないし、×1なんて関係ないよ。」

と言う会話を高速道路でしました。

「私でいいの?」

「俺は君がいい」

などと単調な会話をし、そのまま我が家へ行きました。



ぽっくんは1回目のセックスが大好きです。

どんな声だすのかな?

どんな締まりなのかな?

どんな表情するのかな?

どんなイキ方するのかな?

イカせられるのかな?

フェラは上手いのかな?



家にあがりしばらくして激しいキスの応戦から彼女の服とジーパンを脱がし、クンニリングス開始。

もはや割れ目は愛液でヌルヌルと光っています。

この光景は絶景であります。
どんな世界の絶景よりも絶景。

自然が生み出す神秘ではなく、ぽっくんの日々の努力の積み重ね。

この生命の神秘を見るために毎日朝早く会社に行き仕事に励んでいるのですから…



ガチガチに硬くそびえたったペニスを子宮の奥にゆっくり入れると彼女は絶叫します。

正常位で腰を振りながら乳首をなめると、彼女も下からぽっくんの乳首を触ってきます。

お互い、

相手に気持ち良くなって欲しいという願い。

セックスとは相手を感じさせてこそ、もてる基本。

その夜、

ぽっくんと彼女はお互いの性を心行くまで満たしました。

年上の女性とはココで知り合いました。

彼女とは月に数回、デートしたりセックスをしています。

年上の女性って子供じゃないから楽です。
それは人にもよりますが。

ぽっくんは年上が大好きです。



雀(すずめ)百まで踊り忘れずという諺(ことわざ)があります。

幼いころに身についた習慣は死ぬまで忘れないという意味です。

これは女性にも言えます。
女性は女として3歳ころから目覚め、死ぬまで女なのです。

シンデレラなのです。

その女性心を大切に扱いましょう。

すると一生懸命、ベットの上で腰をふってくれるものなのです。

すずめを愛しましょう。

それがもてる基本です。

スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。