~家庭訪問~

性器を愛撫されると喜ぶ紳士・淑女の皆様、こんばんわ!

抱いた女性は軽く100人を超えている大阪のプレイボーイサラリーマンが今夜も元気にブログを更新!



ぽっくんは素人の女性を口説くための難しさを骨の髄までしっています。
数年前に100人斬りを達成して以降、経験人数なんてどうでもいいと思っていますが、やはり新規の女性との合体は燃えます。

先日ココで知り合った25歳の昼間はOL、夜はラウンジでバイトしている女性とセックスをしてきました。

平日の夜の家庭訪問。

※家庭訪問とは一人暮らしの女性宅に上がること。ナンパ界ではラブホに連れ込むより、自宅に連れ込むより難しいとされています。

逢って3回目のデートで合体を果たしました。

ぽっくんはマメです。
毎日女性とメールをすることができます。

メールも電話も好きだから。
女性はマメな男性が好きなのです。

放置プレイはもてません。
女性に寂しい思いをさせてはいけないのです。

それで相手の記憶は最新状態に更新され、ぽっくんの顔や声や服装などを毎日思い出してもらうのです。

そして、付き合っても、

「この民、私に寂しい思いさせないな!子供が産まれても家族を大切にするだろうな!」

と思わせるのが手口なのです。女性をほったらかしにしてはいけません。寂しがらしたり不安にさせたりすることのないように。浮気の原因になります。

マメ=「他に女がいないという証明」にもなります。

もちろん、ぽっくんは相手の女性にプレイボーイ&100人斬りなど絶対言わないのです。

なぜなら女性はぽっくんのようなプレイボーイが大嫌いだから。
なので女性の前では真面目君&誠実君を演じます。

出逢いが無いもてない君を演じます。

例え女友達が多くてもそれを口外してはいけないのです。



平日夜、7時すぎに大阪の心斎橋で待ち合わせ。
そして居酒屋に。軽く飲んでいました。

1回目のデート、2回目のデートはぽっくんからデートに誘う。

3回目のデートは逆アポ。

すなわち相手の女性からデートのお誘いです。この地点で脈有り。

21時すぎには彼女の家にいました。
彼女の玄関には靴が10足以上置いてありました。

そしてお互い趣味の旅行の話に花を咲かせます。

旅行の雑誌をソファで見ていると自然と濃厚なキスが始りました。
ぽっくんはキスの研究もしています。

舌を絡める、唇だけそっと触れる。
そこから抱きよせ耳を舐める。時には突き放す。など多様な技を繰り出します。

そしてお互い全裸になり彼女のベットに移動。
シックスナインが開始。

次第に彼女の声も濡れてきます。
手や舌で彼女の性器をせっせと責める。

彼女は生理不順でピルを飲んでいるので生でしてもいいと言ってくれました。

が、ぽっくんはカバンからゴムを取り出し挿入。

相手と自分を守るためにゴムは自分の部屋、ビジネスバック、ジーパンにいつでもひそませています。

数十分後、彼女はぽっくんの上に乗り腰をせっせと振ってくれました。
彼女はぽっくんに気持ちよくなってほしいとばかりに一生懸命腰を振る。

硬く膨張したペニスを彼女の身体の奥まで入れる。
すると彼女は感じる。性感帯は耳と乳首。

そして挿入から30分後、ぽっくんも気持ち良く射精しました。
とりあえず翌日も仕事なのでタクシーで帰宅。あわただしくセックスをしてしまいました。

WIN‐WINの関係とはまさしくこのことではないでしょうか?

彼女とは友達以上、恋人未満

それすなわちセフレという関係が続いています。

彼女とはハッピーメールで知り合いました。300万人以上の会員を有する優良・恋活サイト。

是非1度お試しください。
素敵な出会いが待っています。

もちろん毎回うまくいくわけではありません。
かわいい娘が待ち合わせ場所に来て、気にいられなく音信不通になることだってありますが、

それでも前へ前へ。

常に前向きに前進するのです。



女性にマメでありましょう。
女性を楽しませるのがもてる男の最低条件。

ぽっくんは同性・異性問わず民の笑顔を見るのが好きなのです。

今日は日曜日。
ゴールデンウィークはすぐそこです。


美少女をいかせる動画


アダルト動画配信サイトDUGA






スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR