~メル友~

恋愛が大好きな紳士・淑女の皆様、こんにちわ!
家では裸族(らぞく)で過ごすことも多い大阪のプレイボーイサラリーマンが今日も元気にブログを更新!

7月に入りました。
本格的に夏将軍が到来ですね。



今年の最初くらいの話です。

わくわくメールで知り合った20代後半の女性とのセックス体験談を語りたいと思います。

彼女は飲食店で働いていて、休みが合わず、彼氏がいるということでアポをとりつけるまで多少時間がかかりました。待ち合わせは心斎橋のOPA前。

そして居酒屋に入り飲む。

ここでお互い面接するのです。

そう、

身体を重ねてもよい人かどうかを…

時間も遅くなってきたので、


「始発までよかったら一緒にいて欲しい」

というとOK。どこへ行く?ということになり僕は、

「どっかでゆっくり休憩せーへん?」と歩き出すと悩みながらもついてきてくれます。

ガツガツした態度は厳禁です。
さらっと、さりげなく誘う。

そしてホテルの自動ドアの前に立ち「入ろう」というと立ち止まっています。そして僕は1人で入りました。彼女はゆっくり遅い足取りで後ろをついてきてくれました。

部屋に入り彼女がブーツを脱ぐ瞬間すでに興奮した僕のマイケルは半分くらい大きくなっていました。冷蔵庫から缶ビールを取り出しソファに座り乾杯。

30分程会話した後、
僕はおもむろに顔を近づけると首をすくめて逃げて行きました。

ダメダメと言われます。
僕はぐっと肩を抱き寄せ強引にキスをすると彼女は舌を絡めてくれました。

舐め合いました。

女の子だって、H好きだし、されたいものなのです。
いや、むしろ男よりHが好きな女性もこの世には多く存在するのです。

そしてまたビールを口に含み、キス再開。
ぽっくんは女の子と口に含んだビールを口移しで飲ませあうことが大好きです。

そして場所を移動してベットへ。
部屋の電気を消してほぼ真っ暗になり全裸になりました。

彼女の足を大きく開き僕はクンニを開始しました。すでに濡れていて僕の舌はスルっと奥まで入っていきます。そしてクリトリスを舐めます。

舌の先で触れるか触れないかくらいに刺激しながらじらしながらいきなり激しく舐める。緩急をつけます。彼女の声は次第に大きくなりました。

「あぁ!」

と声をさらに大きくさせます。
彼女は、ぽっくんの髪の毛を強く、掴みながら、

「もっと噛んで…」

と言ったのを覚えています。

僕は69したいというと彼女は何も言わず受け入れてくれます。
そしてお互いの性器を愛撫。

その後、挿入が開始されました。足を開脚してもらい挿入。
僕と彼女は1つの柱によって合体されました。

凸凹が1つの形になる瞬間です。そのままゆっくりピストンしながら

「痛くない?」

と聞くと首を振りながら僕の背中に手を回し抱きついてくれます。
僕は嬉しくて興奮しました。

よりスピードをあげ出し入れしました。

「あぅあぅ…あ…んあんあん!あぁ〜、ハァハァハァ」

彼女の呼吸がより激しくなります。

そのまま僕は彼女と濃厚なキスをします。
ピストン運動はそのまま継続されます。

「あう!あう!あう!」

彼女は僕のピストンに合わせすごく感じてくれ大声で叫んでくれました。

「もっと…もっと…」

と彼女からのリクエストでさらに激しくピストン。途中、疲れてちょっと休憩。
合体したまま動きをとめ彼女とキスをしたり抱き合ったり。こういうのってすごく盛り上がります。

そしてピストン再開。彼女もさらに大きく叫んでくれました。声に興奮して僕は力尽きることになりました。

ドクンドクンと柱から聖なる物が流れ出ると同時に身体がビクビクと勝手に動きます。その瞬間お互いは目を見つめあいました…。

始発までの約束がお昼過ぎまで一緒にいて濃厚な合体を繰り返しました。

彼女は大切な彼氏がいるのでお互い連絡先は交換しませんでしたが(サイト内でのメール交換のみ)僕の心の中で彼女は生き続けます。

ぽっくんを受け入れてくれたこと、1晩でも激しく愛し合ったこと…。

駅近くで別れる時はお互い何か寂しい気持ちでしたが笑顔でさよならできました。
もし、彼女に彼氏がいなければ彼氏になりたかったな。

彼女とはわくわくメールで知り合いました。
ピュア掲示板⇒まずはメル友から という掲示板で知り合ったのです。

メールから始まる恋も有りなのではないでしょうか?





何といってもメル友の利点は人間関係が希薄だから肉体関係に発展しやすいという点です。

通常、同じクラスや同じ会社の女性をラブホに誘って断られたら尾をひきます。
噂にもなります。

軽率にセックスをしてしまっても後腐れが存在します。

が、メル友はラブホに誘って断られても一生会うことはない。

一回だけ肉体関係をもったとしても、お互いが逢いたいと思わなければそれまでなのです。

なので便利ですし、経験人数は飛躍的に向上するのです。

日曜日、暇があればワクワクメールのような出逢い系SNSを活用しましょう。

それが健康の基本です。









スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR