スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〜男性と女性の違い〜

異性にもてたいと常に願っている紳士淑女の皆様、こんばんわ!

人前では絶対に鼻くそをほじらない強い信念を持った大阪のプレイボーイサラリーマンが今夜も元気にブログを更新!

そう、羞恥心を捨てた時に民はおっさん&おばちゃんになります。
羞恥心はいつまでも捨てないでおきましょう。

日本は「恥の文化」と言われています。
こんなことをしては恥ずかしい!と思うことがもてる第一歩です。



今日は男性と女性の脳について語りたいと思います。

女性でも男脳度が高いボーイッシュな女性。
男性でも女脳度が高い草食系男子。

どちらが良いとか悪いとか低次元の話ではありません。

一般的に女性は木(細部)を見、男性は森(太部)を見ると言います。

女性は人間の表情、すなわち顔の筋肉の繊維(フィラメント)の動きをみて相手の民がどう思っているか瞬時に判別できる神業をもっています。

それは本能として、言葉の話せない赤ちゃんの泣き声や声のトーン、顔の表情を見て聞いて、「おしっこ!」や「お腹すいた!」を聞きわけなければいけないからです。

ぽっくんは営業回りから帰社し社内のOLさんたちから「今日は疲れてますね^^」や「今日のネクタイの色かわいいですね」と言われます。

俺は真剣にライバル企業のビジネスマンと戦争しているのに俺のネクタイをチェックしているとは何ごとか??!!暇なんかいな??!!と一瞬激怒しそうになりますが、それは本能だから仕方ないのです。

ここに男女の恋愛の食い違いがあります。
男心は分からない&女心は理解できないという戦争が勃発するのです。(涙)

要は何が言いたいのかと言えば、男性を理解している女性はもて、女性を理解している男性はもてるということです。



旦那や彼氏が風俗やキャバクラに行くのが許せない!という女性は女子力が低いと言えるでしょう。
もてません。

それは男の本能だから仕方ない。

ぽっくんのように、無料で街中でのストリートナンパやココで女性をひっかけセフレ化し無料でセックスするサイテーな男性よりよっぽど「まとも」なのです。

もし、日本中の男性がぽっくんのように無料で女性を口説けるようになれば、風俗、キャバクラ、ラウンジ、スナック、ヘルス、デリヘル、ソープランド、セクシーキャバクラは倒産してしまう可能性を秘めています。

ぽっくんももちろん上記を利用します。
たまには贅沢もありなのです。戦士にも休息が必要です。

世界最古の職業は「王様」と「売春婦」だというのを聞いたことがあります。

クラブでも社内でもストリートでもワクワクメールでも出会いは無限にあります。

出会いのチャンスを無駄にすることなかれ。

無限の出会いを大切にし、一歩踏み出す勇気を持った大阪のプレイボーイサラリーマンの恋活&婚活は幕を上げたばかりです。








スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。