スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〜キャバクラ嬢〜

今年も楽しい思いでを過ごした紳士・淑女の皆様、こんばんわ!

仕事から帰宅し、暑いお風呂に入りのんびりテレビを見ながらくつろいでいる大阪のプレイボーイサラリーマンが今夜も元気にブログを更新!

そう、10月くらいにキャバクラでバイトをしている22歳フリーターさんとセックスをしました。彼女とはココで知り合いました。

キャバクラやラウンジやクラブにセックス目的でせっせと足を通わせる男性もいますが、ぽっくんは実際のところ、彼女たちとはストか出会い系でしかセックスをしたことがありません。

金の無駄だと思っているからです。

もちろんセクキャバに行って一心不乱で女性の乳首を吸うことはすきですし、風俗も嫌いではありません。

が、

そこで働いている女の子は恋愛感情が無いので、感じている「演技」をします。

ここが風俗のつまらないところ。
彼女とはサイト内でメールのやりとりをしながら、直メールは交換せずにドライブに行くことになりました。


待ち合わせは1時でしたが、彼女が現れたのは1時半すぎ…(涙)

車の中でラジオを聞きながら待つ。
ハチ公のように…

出会った瞬間、たしかに綺麗!(^^)
やったー♪

身長も170弱あり、ヒールをはいて、つけまつ毛をして、髪は脱色し金髪&エクステ。
一瞬にして車の中は彼女の香水のいい香りが漂う。

そして、適当に車を走らせ喫茶店でランチをとる。

その日は僕は休みだけど、彼女は仕事。

「彼氏いてんのー?」

という質問に対し彼女は、

「水商売と恋愛はなりたてへんねん…」

と言っていました。

「それ分かるわ―。俺もお前くらいの年のとき、ホストのバイトしてたから恋愛できへんかってんな…」

と適当にウソをつく。

「そうなんや!元ホストなんや!すごいね^^」

と食いつく彼女。

「また、店行ったるわ、客として。どうせ暇なんやろ^^?ノルマあんねんやろ?」

とさらにウソの追撃すると、彼女はそれを制止しました。

「あかん。友達は呼べへんねん。」

「ならいかへんわ^^」

「でも気持ちすごい、嬉しい!」

とテンションが上がる彼女。

店の女の子は身体を売って客を店に呼ぶ民もいるらしい。

一方、

徹底的に疑似恋愛だけで客を集めれる凄腕もいるらしい。

女同士の熾烈な競争。

それが水商売。

次のアポがあるから適当にその場は切り上げる。

丁寧に彼女の最寄り駅まで車でお送りする。
なんとも紳士的なぽっくん。

彼女は車を降りる間際、捨て台詞をぽっくんに吐きました。

「すぐ手を出してくるサイテ―な男はたくさん知ってるけど、あなたみたいな男は珍しいね!変子やね^^」

ぽっくんは片腕を上げて手を振り、前の信号が青になっていたので急いで車を発進させた。


つづく


スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。