~中出し~


紳士・淑女の皆様、こんばんわ!
昨日はお泊まりデートでホテルに泊まっていた大阪のプレイボーイサラリーマンが今夜も元気にブログを更新!

そう、セックスほど魅力的な行為はこの世にはないのかもしれません。



前回からのつづきです。
ココで知り合った金髪ショートの21歳のギャル。

メル友からスタートし、彼女は彼氏がいるので直メールは交換してくれなかった。
サイト内でのみやりとりして待ち合わせ場所へ。

心斎橋の居酒屋で飲み食いする。

彼氏や旦那がいるのに出逢い系サイトをする女性は多い。
その理由は刺激&セックスを求めていることはいうまでもありません。

相手さえ、ぽっくんの容姿やファッションや性格を受け入れてくれればセックスへと即発展することはいうまでもありません。

普段はあまりエロトークはしませんが、下ネタを連発すると相手も興味深深で応戦してきます。

「ビールとセックスはやっぱり生だね^^」

「なんいうてんねん^^」

「性感帯は?俺は乳首と亀頭!^^」

「それ誰も一緒ちゃう?」

「彼氏にクンニしてもろてる?」

「最近あんましてくれへんねん」

「挿入でイケる?」

「挿入でも指でもイケるで^^」

「浮気はしたことは?」

「たまに…やっぱ事故とかおこるやん?」




そんなこんなで心斎橋のアメリカ村付近を歩く。


「この近くにドラマでよく使われるホテルあんねん。行く?」

「いかへんし!」

「ほな、前通って見よ^^また彼氏といきや!」

などとホテルの方へ移動しました。

「せっかくやし中はいってみよ^^セックスは今日はできへんで。初めて会った人と絶対できへんねん、俺」

などと煙に巻きながらホテルへIN!

ホテルの中にあるビールを飲みながらエロトーク再開。

聞けば彼女はピルを飲んでいるから毎回彼氏とは中出しセックスをしているらしい。

良い情報だ。

結局30分くらいしゃべって不意に彼女の唇を奪う。

舌を絡めてくるギャル。
中出しOKというサインなのです。

そのまま全裸になり彼女のBカップの乳首に吸いつき、ホテル備え付けの「電マ」で股間を刺激。

すると彼女は本能を剥きだしにしてあえぎ始める。

その後、フェラチオをしてくれと頼むと彼女は一生懸命奉仕してくれました。

しばらくすると射精しそうになったので、辞めてもらいクンニをしてあげました。



ギンギンに硬く勃起したペニスを彼女に挿入すると、

「…お、大きい…」

とお褒めの言葉をいただいた。

そのままピストン運動開始。

生はやっぱり気持ちいい。
しっとりねっとりした肉の壁がぽっくんのペニスを優しく包む。


腰をふるごとに亀頭がその壁にこすれ、気持ちいい。

激しく突き、奥の部分(子宮の入り口)を突くと彼女は大絶叫!


「気持ちいい!いきそう!いきそう!いくー!いくー!」


いってもピストンを辞めない。
止めてと言われてもピストンを止めない。


それがもてる基本です。




体位をバックに変え、バックでパンパンパンパン!と突きまくる。

ギャルは声にならない喘ぎ声をあげる。

しばらくバックで突いているといきそうになってきました。

そのまま中出し。
ドクドクと精子を彼女の体内に送り込む。

「暖かいやろ?」

と聞くと、

「結構、出てるな~」

といっていました。

そのままペニスを彼女のヴァギナから抜くと精子がアソコからトロっと出てきている。

最高に気持ちいいセックスでした。

彼女とはイククルのピュア掲示板⇒友達・恋人・合コンという掲示板で知り合いました。



毎回決まった人とセックスするのもいいですが、たまに知らない人とセックスするのも気分がリフレッシュされます。

興奮します。

女性とセックスする人数を増やしたければ、まず「出逢い」がないと始りません。

ストリート、クラブ、パーティー、合コン、ネット、出会いは自分次第で無限にあります。

まず出逢いを増やすこと。
そしてたくさんの異性とコミュニケーションすること。

ふられることだってよくあるし、出逢い系でまったく好みじゃない人が来ることだってある。

上記のように最高に良い思いをすることだってあるのです。

もてる人ってかっこいい、かっこ悪いは別として出逢いのツールをうまく有効活用して効率的に女性と知り合っているのが特徴です。

出逢いを増やしましょう。

それがもてる基本です。





スポンサーサイト
プロフィール

プレサラ

Author:プレサラ
大阪在住のサラリーマンです。
日々、もてる男になりたいと研究中です。
デートで職場で合コンで!性生活も赤裸々につづっています。
どうぞよろしくお願いします!

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR